2010年02月10日

フライス盤キター

001.JPG

そもそも・・・
以前、共有ガレージを借りていたー
そこは、かなり広く、200Vもあり、冬は寒く、夏は暑い事を除け
ば、
天国のようなスペースだった。
初めはボール盤とコンプレッサーくらいしか無かったが、その後、溶接機(TIG)
旋盤、コンターなど、色々な工作機械が揃って、自分も見よう見まね
で、旋盤を動かし、カラーなど作っていたが、キャリパーサポート
など作りたくなって、オークションで古いけれども、本物のフライス盤
を落札してしまい、工作機械にハマってしまった感じ(笑)

furaise.JPG

ところが、ガレージの大家さんが他界して、息子さんが引き継いだ
のだが、180度と言って良いほど、話が通じなくなり、数か月が
過ぎた頃には、出ていかないとならなくなった・・・
色々と、代りのガレージを探したが、予算とスペース、場所などの
条件が揃わなく、結局、共有ガレージは解散となってしまった。
その時、工作機械は、保管する場所も無い事から、結局二束三文で
売り払ってしまった。
自分が所有していたフライス盤も、買った値段の半分程で売り払い
ガレージを完全に退去した。

しかしながら、フライス盤で色々加工したい物はあるしで、結局
ホビー用の小さいフライスを買ってしまったのだった(笑)
以前のフライス盤は400キロくらいはあったと思うが、今回の
は60キロくらいで、比べるとかなりショボイ・・
剛性も低いけどー、ネットに、このタイプのフライス盤を改造して
剛性を上げる方法など、色々改造して使っているようで、それが、
購買動機にもなっている。

そんなこんなで、フライス盤が自宅に到着したが、運送屋さんと
二人でヒーヒー言いながら(運送屋さんは言ってないけど)自宅
の玄関に何とか入れた感じ。(笑)

posted by hira at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記